<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

facebookページを開設しました!

みなさま、こんにちは。

先日の記事でもお知らせしておりましたが、最近facebookの利用が増えていて、なかなかブログの更新が出来なくなっていました。
そのため、ある程度は同じ事ができるし、facebookに移行しようかなぁ・・・と思っていたのですが、早速『Flying Seagulls』としてfacebookを開設してみました!

http://www.facebook.com/pages/Flying-Seagulls/179396785537299

今後はfacebookのほうで(これまで同様、ボチボチと・・・)記事を書いていきたいな、と思います。

場所は変わっても岡山シーガルズへの想いは変わりませんので、今後とも、『Flying Seagulls』を宜しくお願いいたします!
[PR]
by dafeng5 | 2012-12-13 18:23 | その他

2012/13V・プレミアリーグ女子 開幕(してます!)

みなさん、こんにちは。

2012年12月9日の2012/13V・プレミアリーグ女子の岡山大会にて、2008年11月以来勝ち星をあげることができなかった宿敵・久光製薬スプリングスを、『3-2のフルセットで勝利』だけで済ませてしまうにはあまりにも感動的な激戦の末に撃破し、セット率差での単独首位に躍り出た我らが岡山シーガルズ。
これで今年のリーグ戦は一旦終了し、天皇杯・皇后杯を経て、年明けて1月12日の山形大会(米沢市開催)まで待つこととなります。

今シーズンの岡山シーガルズは『新たなる挑戦』をスローガンに、栗原恵選手、佐々木侑選手、佐々木萌選手、森田結香選手ら新しい戦力を加えつつ、ベテランの円熟、若手の成長など、好要素が満載で、従来の『粘りのシーガルズバレー』に加えて、『攻撃的なバレー』を標榜しています。
シーズンが開幕するや、まさに様々な意味で『新』を感じさせる新しいシーガルズバレーが展開され、時にとにかくコートにボールを落とさないラリーを繰り広げ、時に佐々木、関、川島らの攻撃で相手守備に揺さぶりをかけ、狙いを絞れなくなった相手陣を福田・栗原両エースの強烈な攻撃が切り裂いていく、これまでとは明らかに違うバレーを展開しています。
そして、今シーズンのホームゲーム開幕となる、12月8日、9日の岡山大会。

8日の対戦相手は、なかなか勝ちをあげることができずに開幕以来勝ち星の無いパイオニアレッドウィングス。
相手チームのセッター・冨永こよみ選手がゲーム終盤に負傷してしまい、リズムに乗りきれずに3-0でシーガルズのストレート勝利でした(冨永こよみ選手、負傷直後は自らでは歩けず、抱えられての退場となったのですが、すごい心配ですね・・・。色々情報を調べても怪我の具合がよく分からず・・・)。
相手チームの主軸が負傷ということで、個人的にはストレート勝ちながらも何となく素直に喜ぶことが出来なかった試合でした・・・。やはり、シーガルズにしろ、相手チームにしろ、人が負傷するということは、心配の方が先に立ってしまいますので・・・

そして、つづく9日の久光製薬スプリングス戦。
1セット目は久光製薬、2セット目はシーガルズとセットを分け合い、重要な第3セットを落としてしまった時点で、「これはちょっと嫌な予感が・・・」と思いきや、第4セットは序盤こそ競ったものの、中盤以降はシーガルズの押せ押せムードで、セットを取り返し、第5セットはそれまでの接戦が嘘のような大差での勝利。
終盤に相手のミスが重なったことも痛かったでしょうが、やはり、新しいシーガルズの爆発力の凄みを感じました。
バレー素人ながらにして感じるのは、関選手と宮下選手のブロック、川島選手の冷静な攻撃、佐々木侑選手の攻撃力が結構大きな割合を占めているのではないかと思います。
公式記録では栗原・福田の両エースの得点がずば抜けているのですが、実際の試合内容を見ていくと、合間合間に関選手や宮下選手、川島選手、佐々木侑選手の得点が必ずあります。
レフトレフトの一辺倒ですと当然相手のマークもきつくなるでしょうが、センター・ライトの攻撃がさほど恐るるに足らず、の状態ですと、ある程度レフトの方へ守備の重きを置くことも出来そうです。
そのため、関・川島・佐々木の働きがとても大きい気がします。
佐々木侑選手は、それまでシーガルズの攻撃のパターンとして極端に少なかったバックアタックを鋭く決めていける選手でもあり、全体的に攻撃の幅が非常に広がっていると思います。
宮下選手も昨シーズンでは岡野選手との途中交代でゲーム通じての登場は少なかったですが、昨日はフルセットながらも結局セッターとしてボールをあげ続けていました。
その上で、持ち味の高い守備力や、上背を生かしたブロックなど、すさまじい運動能力でコート内を縦横無尽に立ち回る、素晴らしいプレーを魅せていると思います。
そういった、レフト以外での攻撃が機能するからこそ、レフトがずば抜けた活躍を出来る。それが今シーズンのシーガルズの特徴ではないかと思います。
山口選手が右足を痛めて現時点でコートに入ることが出来ない状況ですが、主軸選手が一人かけても、歯車が狂うことなく実力を発揮できている、というところに、今年のシーガルズの戦力の凄みを感じます。

一方、昨シーズンまでのシーガルズを観てきた、とあるファンとしては、川畑選手や村田選手、卜部選手など、もともとコートにレギュラー的に立っていた選手達のプレーを観る機会が少なくなったことはとても寂しい思いもします。
変幻自在な攻撃で相手守備を翻弄する川畑選手のプレーや、はじけるようなパワフルな村田選手のスパイク、コートの中を自在に走り回り、美しいジャンプで鋭い攻撃を放つ卜部選手。
スポーツの世界は実力本位な上に、勝利が命題として掲げられる以上、その時点での最高メンバーでの布陣が必須となります。
そこに選ばれる者、選ばれない者が出てくるのは必定ではあると思います。

岡野弘子選手は、昨シーズンからメインセッターの座を宮下選手に譲り、自身は主将としてチームをまとめながらも、ゲームの流れを変えるべく途中交代で出場する機会が多くなりました。
今シーズンは宮下選手のプレー時間が延びるにつれ、2枚替えやピンチサーブでの登場が多くなり、昨シーズン以上に出場機会が減っています。
そんな中、岡野選手の出番が、9日の久光製薬スプリングス戦終盤でやってきました。
第5セットで大量リードを奪った終盤、ピンチサーバーとしてコートインしたのです。

コートエンドに立ち、両手でトントンとボールをつく。
若干かがみ気味に構え、ボールを両手で胸の前に掲げ、一拍呼吸を取る。
そっとやや前方に高くボールを放つと同時に、左足を曲げた後、ボールへ向かって高く飛び上がり、そのまま右手をやや外側に向けながらパンとサーブを打つ。
相手コートへ放たれたボールの行方を、頼もしい他プレーヤー達が見守る中、吸い込まれるように誰も触ることなくボールがコートに落ちていく。
その瞬間、歓喜の声をあげながらコート中心に集まる選手達と、その声をかき消してしまう、会場を轟かす3500人の大歓声。

そのシーンを観ている時は、僕も興奮のるつぼにいたのですが、後になって考えてみるとちょっと思うところがありました。

岡野選手自身もそうですが、新しい戦力が加わることで出場機会が減ってしまった選手達がいます。

でも、それにくさってしまうのではだめだよ。
自らの長所を磨き上げて、それをひたすら高めていくことで、必ずそれが必要とされる時が来る。
そのために、今、あなたがいるんだよ。

そんなことを、岡野選手が自らのプレーでもって語ったのではないかと、ふと思ったのです。

僕はこのブログで何回も書いていると思いますが、岡山シーガルズのファンになったきっかけは、2009年に全日本代表のユニフォームに身を包む岡野選手のサーブを観たことでした。
先の久光戦のサービスエースを決めた岡野選手を観たときにダブったのは、まさにその2009年の時の、世界を相手にマジックのように得点を奪っていくサーブでした。
これまでずっと磨き続けてきた類い希なる武器のサーブを、新しいシーガルズ像が生まれつつある今、その『今』、大観衆の中で見せつけた、あのサービスエース。
その強烈なインパクトを放ったプレーは、きっと岡野選手の強いメッセージが込められていたに違いない。
バレー素人の単なるとあるファンの想いではあるのですが、そう感じました。

e0234998_13114092.jpg


さて、話題はガラッと変わりますが、最近facebookをよく使うようになり、なかなかブログの更新が出来ずにいます・・・
ちょっと思ったのが、ブログほど体系的に記事をまとめることは出来ないまでも、記事の作成等はfacebookでも同じようなことが出来るし、もっと気軽に出来るかも、ということです。

なので、まだ決めきってはいないのですが、いつかfacebookのほうにこの『FLYING SEAGULLS』を移行してしまおうかな、と思っています。
移行の際、旧来の記事がどうなるのか、などはグレーなところがあるので、記事のアーカイブ的にこちらを残し、記事の追加自体はfacebookで行っていこうかな、と。
そんなことを、今、なんとなく考えています。
[PR]
by dafeng5 | 2012-12-10 00:00 | その他


女子バレーボールチーム・岡山シーガルズを応援する、とあるファンのブログです。主に、岡山近辺で行われる試合やイベントなどの情報等を発信しますが、更新はえっちらおっちらマイペースです。


by dafeng5

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

facebookページを開設..
at 2012-12-13 18:23
2012/13V・プレミアリ..
at 2012-12-10 00:00
24時間テレビ チャリティー..
at 2012-08-27 00:13
牛肉サミット2012
at 2012-08-25 23:28
赤磐市パブリックビューイング..
at 2012-08-12 10:09

カテゴリ

全体
選手紹介
チアスティック
応援歌
試合など
その他
未分類

外部リンクです。

●岡山シーガルズ公式サイト●
岡山シーガルズの公式サイトです。

●Seagulls Support Shop●
岡山シーガルズのオフィシャルショップです。
こちらのサイトの売り上げの一部は岡山シーガルズの活動資金の一部となるそうです。

●exciteによる東日本大震災義援金(寄付)のお願い●
平成23年3月11日に起きた東日本大震災への義援金(寄付)にexciteが取り組んでいます。
少しの力でもきっと何かの役に立つと思います。是非ご覧ください。


●岡山シーガルズ-卜部里菜ファンサイト/flying-beauty.net●
岡山シーガルズの卜部里菜選手のファンサイトです。ここに来れば、きっとあなたも卜部選手の魅力に虜になります!

●岡山シーガルズ・山口舞選手を応援する会●
岡山シーガルズの山口舞選手のファンサイトです。山口舞選手の情報を始め、様々なシーガルズ・バレーボール情報が盛りだくさんです!

●岡山シーガルズ丸山亜季選手のファンブログ!●
岡山シーガルズの丸山亜季選手のファンであるGOHさんのブログです。関西にお住まいで県外のシーガルズファンの雄です!笑顔が素敵な丸山選手の写真も満載!

以前の記事

2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のトラックバック

小林亜里沙選手
from Strange days

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

オーストラリアドルfx業者

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧