シーガルズファン感謝会レポート!

待ちに待ったシーガルズファン感謝会があっという間に終わってしまいました。
盛りだくさんの内容だったので、今日はでかける用事があったにもかかわらず、なんとなくずーっとぼやぼやしてしまいました・・・

ともあれ、気になるファン感謝会ですが、岡山だけでなく、沢山のシーガルズファンがいらっしゃったようで、本日の新聞発表によると500人が訪れたそうです。
その盛況ぶりをレポートしようと思うのですが、昨日は参加型イベントもたくさんあったりして、写真が全く撮れていません・・・
ほぼ文章だけのレポートとなってしまいますが、その分記憶を振り絞って書いていきますので、ご容赦くださいませ・・・


8月13日土曜日。晴天。
車で今回の感謝会の会場となる岡山武道館に向かい、11時頃に到着しました。
開場の12時までは少し間がありましたが、会場には既に若干のファンがいらっしゃって、開場を待って入口の前で時間をつぶされていました。
e0234998_2332582.jpg


ちょうど入口が見える位置に駐車できたので、そのまま開場まで待機することにしました。
しばらくすると車がやってきました。
遠目に見ると、どうもシーガルズの関係者の方のようです。
それから立て続けに選手の方々や事務局の方々が車で到着し、続々と会場入りしていきます。
ついに!と気分が盛り上がってきました。

開場の時間を迎え、車から荷物を持って入口へ向かうと、出迎えてくれたのはウィンディーです!
e0234998_23322666.jpg

e0234998_23315218.jpg

当日はかなりの暑さで、立っているだけでもかなり暑かったのですが、ウィンディーはすごくがんばってファンの方々をお出迎えしていました!
子供さんと挨拶したり、いらっしゃった方に手を振ったり。
本当に炎天下の中、お疲れ様でした!

入口横には、選手達の写真が貼られており、それぞれに選手からのメッセージがサインと共に書かれていました。
e0234998_23335615.jpg

入口の前は入場者の方々が多かったため、すべての選手のメッセージまで撮影できていないのですが、一部ですが、そのメッセージを紹介します。
メッセージの後の名前の部分が選手のサインで、その横の数字が選手が書かれていたご自分の背番号です。

○Jump to Victory!  吉田みなみ 1
○応援よろしくお願いします! 山口舞 2
○いつも応援ありがとうございます!!! 関李香 NO.4
○(吹き出し風に囲んで)頑張ろう日本 福田舞 5
○いつも応援ありがとうございます 堀口夏実 6
○これからも頑張ります。応援よろしくお願いします 一緒に楽しみましょう(笑顔の顔文字)  川畑愛希 NO.8
○楽しみましょう いつもありがとうございます 北村みどり #11
○これからも皆さんの大きな愛(愛のまわりにハート!)で私の背中を押して下さい!! 村田奈都美 #12
○今日は一緒に楽しい時間を過ごしましょう(笑顔の顔文字) 高松未 NO.13
手元にある写真から文字を読み取れたのはここまででした・・・

このお写真を見ていて思ったのですが、非常に些細なことなのですが、背番号の書き方がみなさんそれぞればらばらなんだなぁ、ということです。
ちょうど上のメッセージのお名前のところが写真にサインで書かれていて、上のお名前の横に書いているところが背番号の表記なので全部原文ママなのですが、例えば吉田選手や山口選手は数字だけ、関選手や川畑選手はNO.○○、北村選手や村田選手は#○○という感じです。
確かにこの背番号の表記、ブログなどで書くときもどちらで書こうかな、と迷ったりするのですが、選手も意外と困っていたりするんでしょうか。本当に些細なことですが・・・
あと、印象に残ったのは、福田選手のお写真。
福田選手が笑顔でガッツポーズを撮っている写真にメッセージを書いているのですが、その後ろに半分だけ写っている左手を突き上げた森選手のところにも吹き出しを書いて「オー」と言わせてます。何となく、福田選手のひょうきんなキャラクターがうかがい知れますよね!

入口入るとすぐ右手には受付席があって、向かい側の入口入ってすぐ左手にはTシャツや新商品のふにふにうちわなどのグッズ売り場が。グッズ売り場では神田さんもお客さんの対応をされていましたよ!
サマーリーグの時に色々グッズを買った際、Tシャツを買うのにおつきあいいただきましたが、接客上手ですよ!神田さんは!今回はお客さんが多すぎて買えませんでしたが・・・

受付の際に、感謝会のプログラムと、選手達への質問を記入する用紙、シーガルズの名前が入った濃い青の不織布のような生地の袋に、スポンサー企業さんからの提供と思われるいろいろな品が。
その中は、カップ焼きそば、シーガルズせんべい、アセロラドリンク、缶コーヒー、チョコレート型鏡などなどとバラエティ豊か!

入口真っ正面には体育館一階へ下りていく階段があり、その両脇に2階席への上り階段があり、来場者は2階席へ通されました。
会場内はこんな感じです↓
e0234998_23541019.jpg

会場内に入ると、既に選手達がアップをされていました。

ステージの上の懸垂幕から、『岡山シーガルズファン感謝会 2011.8.13』という垂れ幕がかかり、ステージ上には机や演台が設置され、机の上にはなにやら気になるモノが・・・

ここで、今回の感謝会の式次第の紹介ですが、公式ブログを引用させていただくと、

12:00 開場
13:00 オープニング
13:10 青白戦(2セット)
14:00 チャレンジコーナー
14:20 トークショー
14:40 サイン会
15:10 抽選会
15:30 シーガルズ応援歌演奏
15:35 引退セレモニー
15:45 エンディング

どうやら、ステージ上に置かれているモノは、15時10分からの抽選会の商品ではないかと!
と、それは後回しとしまして、しばらくすると予定通り、オープニングです。

選手達が入場口から並んで入ってきて、コート左右に散らばっていきます。
山口選手と、金森選手をのぞいた全員の選手が入場されてきました。
※後程説明がありましたが、金森選手は体調を崩されているそうで、ご欠席されたそうです。心配ですよね・・・
オープニングでは、河本監督の挨拶がありました。
e0234998_014939.jpg

昨シーズンのことや感謝会のことなどをお話しになられた後、ついに青白戦です!
それぞれのメンバーは、「青チームはベテラン、白チームは若手メンバー」と紹介がありましたが、それぞれのメンバーは以下の通り。

○青チーム
岡野弘子、高松未、小林亜里沙、村田奈都美、福田舞、森和代、北村みどり、瀬尾有耶、野口彩佳
○白チーム
関李香、川島亜依美、宮下遥、黒河亜紀、川畑愛希、卜部里菜、吉田みなみ、堀口夏実、丸山亜季、そして・・・若浦貴子!

白チームは若手中心と言うことですが、どうやらその若手をピシッとしめる意味での若浦選手の起用です。
青チームはベテランとは言え、やはりポジションを考えたメンバー配分となっているようです。
青白戦では、1セット目は通常に試合が行われ、2セット目ではファンの方の飛び入り参加!
男性2人と女性2人(若い女性と小学生中学年くらいの女の子)が参加され、サーブを打った後はそのままポジションにつき、見事なレシーブも披露されたりして会場は大盛り上がりです!
小学生の女の子は、最初はやっぱりサーブは普通の位置からでは届かなかったのですが、ちょっと前に出て、河本監督も側で指導(指導というと堅苦しい感じですが、サーブの打ち方を教えてあげられていました)され、その成果もあってか見事なサーブを披露!
その他、線審も観客の方が飛び入りなものですから、微妙な判定の際は選手達が線審にアピールしてジャッジが翻ることも・・・
ともあれ、しっちゃかめっちゃかの楽しい青白戦となりました。

続いては、チャレンジコーナー。
選手達が一般の方々とバレーボールでふれあうもので、一言で言えばバレー教室のようなものです。
堀口選手達があげるトスを一般の方がスパイクしたり、川島選手や卜部選手とレシーブ練習をしたり、瀬尾選手は小さい子供達を相手に大きなスポンジボールでレシーブ練習。
とても楽しそうでしたよ!
中にはファンの中にもかなり強烈なスパイクを打つ方もいたりして、子供達からその親御さん、バレーをされている方々など、ファン層の広さを改めて感じたコーナーでした。

続いてはトークショー。
ステージ上に選手達がポジションくくりで5人位ずつあがり、入場時に記入してボックスで回収していた選手への質問事項に選手達が答えていく、という内容でした。

福田選手にはいきなり「彼氏はいますか?」の超プライベートな質問で、福田選手も黙秘権を発動。

高松選手には、先日のスポーツスピリッツでも出てきた禁断の質問、「シーガルズの選手の中に酒豪がいらっしゃるということなのですが?」が飛び出し、「誰ですか?」の質問に高松選手は沈黙・・・。それもそのはず、高松選手と同じく壇上に上がっている選手達の中に、まさにその『酒豪』と目される方が・・・
その酒豪の選手は「いや、酒豪じゃないです。お酒を飲んでも酔わないだけです。そんなに飲まないです」という否定発言をされていました。その選手は一応秘密にしておきますが、当ブログのスポーツスピリッツの高松選手登場の記事でその名前が明かされていますので、ご参考に。ヒントとしては、『高松選手+川畑選手の背○号』ということで分かるのではないでしょうか。
川畑選手には「大食いと聞いたのですが?」との質問があり、ご本人から「ご飯食べて、ラーメン行って、ミスドいって、マクドいって・・・」という驚愕のはしごエピソードが披露されました。
個人的に印象的だったのは黒河選手に関することです。
どなただったかど忘れしたのですが、新メンバーとなる黒河選手はどういう人ですか?の質問に「アン○○タンです。」という衝撃の発言が!
黒河選手は涼しげな顔立ちでとても知性的な感じですので、僕は「え!?アン○○タンなの?」と思ったのですが、黒河選手の番になってそのお話を聞いていると、アン○○タンというか、とてもふわふわした不思議な感じの方なのかな?と思えるような印象の語り口で、なんだかお顔立ちとキャラクターのギャップが激しくてとても親近感を抱きました。
ちなみに、『アン○○タン』というのも、愛情のこもった『アン○○タン』という感じで仰っていたので、黒河選手、はやくもシーガルズになじんで、みんなにかわいがられているんだなぁ、と思いました。

続いて、選手達のサイン会。
ずらっと並んだ選手達の前には、ファンの方々がずらりと並び、サインをもらったり、写真を撮ってもらったり。
サイン会の毎に印象的なのは、子供達に対して本当に選手達が優しい感じで、見ていてとてもほほえましくなります。
また、子供さんとお話ししているときに「大きくなったね〜」という台詞を選手達がよく仰います。
これって、要はその子供さんが小さい頃を知っているということで、ファンの方が長年シーガルズを愛されていると言うことと同時に、選手達もちゃんとファンの方々のことを覚えていらっしゃる、ということですよね。
このあたりは、本当に地域とのふれあいを大切にするシーガルズらしさがにじみ出ているなぁ、ということを改めて感じるところです。

サイン会の後は抽選会です。
最初から気になっていたステージ上のモノたちは、やはり想像通り抽選会の商品だったようです!
ここから進行はアナウンサーから野村まりさんにバトンタッチ。
受付時に配られたプログラムには番号が振られていて、抽選で当たった番号の方に商品が送られます。
商品はスポンサー企業さんからの商品の他、選手達から提供された商品も!
その内容はユニフォームから始まり、ボディオイルなどの一風変わった商品も。
最後に発表されたのは、プレミアリーグの全試合無料招待券!
欲しい!と思いましたが、外れてしまいました・・・

続いて、TKOBBというバンドの方々によるシーガルズ応援歌の演奏です。
普段聞き慣れているシーガルズの応援歌ですが、ボーカルの方の張りのある歌声と、吹奏楽器による演奏で、またちょっと違った印象を受け、自然と体が動き出すような軽快な演奏でした!
シーガルズの応援歌の他、名探偵コナンの曲など、吹奏楽でよく聞かれる演奏もあったりして、会場は大いに盛り上がりました!

そして、最後のプログラムとなる、米村選手の引退セレモニー。
選手達が一同ステージ脇に並び、福田舞選手がステージに上がり、米村選手に花束を贈られました。
福田選手から米村選手へメッセージを読み上げられたのですが、万感こもって思わず涙ぐみ、言葉が出てこなくなる場面も・・・。同年代の選手ということも有りますし、福田選手と米村選手は中学校時代に対戦していたこともある、ということで、福田選手もやっぱりすごく感慨深いところがあったのでしょうね・・・

そして、米村選手からの最後のご挨拶。

河本監督から教えられたことの一つに「親から良いところを盗め」ということ。
怪我で苦しみ、本当に何度も何度も何度も何度もあきらめようと思ったこと。
昨シーズン、試合に勝てず、このままではシーガルズのファンの方々が離れていってしまうのではないかと思ったこと。
でも、ファンの方々はずっと応援してくれたこと。
そして、シーガルズの選手達がバレーを思う気持ち、仲間を思う気持ちは日本一だと思うこと。

怪我は誰もがしたくてするものではなく、さまざまな理由で突然してしまうものです。
僕も親族にプロのスポーツ選手がいますが、長年怪我に苦しみ、なかなか実力を発揮できず、その苦悩というのは、周りはもちろんですが、本人も相当つらい、ということを聞いています。
その怪我を克服するためには、特にプロ選手の場合は並大抵ではない努力が必要と思います。
努力の他にも、その努力を続ける精神力も必要と思います。
きっと米村選手も、怪我をするたびに、何度も何度も不屈の精神力でリハビリを続け、プレーをされてきたのだと思います。
僕は、シーガルズの選手の中で、米村選手はボールが回ったら決めてくれる選手の一人、という感じに思っていました。とても安定して力を発揮される選手と思っていました。
そんな選手が、その裏では必死の思いで、本当に本当に苦しみ、困難を乗り越えてきたということを知り、今更ながら本当に、ただ素直に、すごい方だ、と思いました。
米村選手、本当にお疲れ様でした!
ゆっくり休まれて、またお元気な姿を会場などで拝見できれば嬉しいです!

引退セレモニーからは、最後のエンディング。
選手達がステージ前に並び、岡野選手から最後の挨拶があり、シーガルズファン感謝会は閉会となりました。

最後は、選手達が出口前に一列に並んで、ファン達とハイタッチをしながら退場していき、すべての会が終了しました。

その後も、入口側のグッズ売り場では、神田さんをはじめ、大勢のファンの方とお話しをされたり、会場外では、選手達がファン達と話をしたり、写真を撮ったり。
選手達がお帰りになるまで思う存分感謝会最後の交流を楽しんでいました。
選手達が車を運転されていて、それが結構新鮮でした。
米村選手もまだいらっしゃって、高田さんとご挨拶をされた後、しばらくしてお帰りになりました。


これで終わりなのかぁ、もっと選手の方々と一緒に時間を共有できればな・・・
きっとファンの方々もみんなそういうふうに思っていたのではないかと思います。

でも、岡野選手も挨拶で仰いましたが、これからは、国体予選やサマーリーグ、プレミアリーグと、試合が続いていきます。
スポーツ選手は、ファンの方に応援されて力をもらう、と仰いますが、逆にファンの方も選手達から本当に沢山の勇気と力をもらっているんだよ!と強く思います。
ファンは選手達に応援で力を、選手達はそのプレーでファンに勇気と力を。
そんなシーガルズとファンの素敵な交流は、これで終わりではなく、これからも続いていきます。
ずっと。ずっと。


そんな風に思いを巡らせつつ、感謝会のレポートを終えます。
最後に、シーガルズの選手の方々、事務局の方々、その他今回の感謝会を企画し、運営された方々など、今回の素敵な感謝会という場を設けていただいたことにお礼を申し上げたいと思います。
素敵な体験をありがとうございました!
[PR]
by dafeng5 | 2011-08-15 00:00 | 試合など


女子バレーボールチーム・岡山シーガルズを応援する、とあるファンのブログです。主に、岡山近辺で行われる試合やイベントなどの情報等を発信しますが、更新はえっちらおっちらマイペースです。


by dafeng5

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

facebookページを開設..
at 2012-12-13 18:23
2012/13V・プレミアリ..
at 2012-12-10 00:00
24時間テレビ チャリティー..
at 2012-08-27 00:13
牛肉サミット2012
at 2012-08-25 23:28
赤磐市パブリックビューイング..
at 2012-08-12 10:09

カテゴリ

全体
選手紹介
チアスティック
応援歌
試合など
その他
未分類

外部リンクです。

●岡山シーガルズ公式サイト●
岡山シーガルズの公式サイトです。

●Seagulls Support Shop●
岡山シーガルズのオフィシャルショップです。
こちらのサイトの売り上げの一部は岡山シーガルズの活動資金の一部となるそうです。

●exciteによる東日本大震災義援金(寄付)のお願い●
平成23年3月11日に起きた東日本大震災への義援金(寄付)にexciteが取り組んでいます。
少しの力でもきっと何かの役に立つと思います。是非ご覧ください。


●岡山シーガルズ-卜部里菜ファンサイト/flying-beauty.net●
岡山シーガルズの卜部里菜選手のファンサイトです。ここに来れば、きっとあなたも卜部選手の魅力に虜になります!

●岡山シーガルズ・山口舞選手を応援する会●
岡山シーガルズの山口舞選手のファンサイトです。山口舞選手の情報を始め、様々なシーガルズ・バレーボール情報が盛りだくさんです!

●岡山シーガルズ丸山亜季選手のファンブログ!●
岡山シーガルズの丸山亜季選手のファンであるGOHさんのブログです。関西にお住まいで県外のシーガルズファンの雄です!笑顔が素敵な丸山選手の写真も満載!

以前の記事

2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のトラックバック

小林亜里沙選手
from Strange days

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

オーストラリアドルfx業者

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ

画像一覧